dailyworks

今日のソラに「ありがと」を言うために。
<< ファミリーパーティ | 天花 >>

コモン・スケープ



週末、宮城県美術館で、写真展「コモンスケープ」を見る。
美術館を通るたびに、絶対、この写真展「ワタシ好きなはず」っていう
予感があったのだけど、やっぱりアタリ。
8人の日常の風景やショットを撮ったものなのだけど、センスいいなぁ。
安村嵩さんの昭和な部屋のふすまだったり、盆栽だったりの
トリミングの仕方がすごくて、普通の日常が別の顔になっちゃて、驚く。
ハイナー・シリングさんの「新宿ワシントンホテル」は、
理由もなく、とにかくスキ。ずーと見てた。
そして、野口里佳さん。何年か前の写真新世紀グランプリの人。
くすんだ空と木々のグリーンとなんともいえない茶色の大地。
そのトーンで19点。フィルター使ってるのかなぁー、なんて
思ったりしたけど、そんなこと関係なくて、
風景の切り取り方も色も大好き。天才だわ。
この写真に会えたから、ワタシ、きっとしあわせに生きていけるなんて
大げさなコト、思っちゃいました(笑)。
author : izu | アート手帖 | comments (3) | trackbacks (0)

Comments

YOSHI IIDA | 2005/07/21 01:20 PM
はじめまして!さて早速ですがコモンスケープの記事を興味深く拝見させて頂きました。ところでコモンスケープとはどの様な意味でしょうか・・・教えて頂けましたら幸いです。
dailyworks | 2004/03/31 09:12 PM
ARパーティ、ありがとーございました。
8週間、どうぞよろしくお願いします(笑)。

コモンスケープは、28日まででした。
メディアテーク、今、[写真新世紀]展示中かも。
ワタシもそう思いマス!! 最近、作り込んだ写真がダメなんデス。
なんかその場から、走って逃げ出したくなる(笑)。
davi | 2004/03/31 06:02 PM
昨夜はどうもでした。早速やって参りました。

前々から見に行こうと思いつつ早くも4月ですね。
まだ開催中なのかしら???
人を感動させる写真って一見無意味な、何気ない被写体に多いような気がします。対象物がシンプルであればあるほど撮影者の意図が強く伝わるような...。あくまで自分の場合ですけど。

Comment form





Trackback URL

http://dailyworks.jp/sb/sb.cgi/303

Trackbacks

CALENDAR
S M T W T F S
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
SEARCH THIS SITE
OTHER
RECOMMEND
太陽の下 (初回限定盤)
太陽の下 (初回限定盤)
ビクターエンタテインメント
Page top ↑